スマートフォン

無線機をレンタルするコツ|費用を確実に抑える方法

旅先で快適にスマホを使う

Wi-Fi

1日単位の定額で利用可

タイは各種メディアが発表する海外旅行の目的地別人気ランキングでもたびたび上位に入る国で、毎年多くの観光客が訪れます。タイを旅行する際、まず事前に知っておきたいのが現地のwifi事情です。タイは経済成長とともに通信ネットワークの整備も急速に進んでおり、現在では全国各地の駅・バスターミナル・空港・県庁といった公共施設に無料wifiスポットが設置されています。また、観光地のカフェなどでも集客効果を狙って無料wifiのサービスを提供している店が増えています。ただ、注意が必要なのは、公共の無料wifiには通信時間に制限が設けられているところが多く、10〜20分程度使用すると接続が切れてしまうことです。また、カフェなどのwifiは電波が店の外までは届かないため、移動しながらスマートフォンを使うには不便です。その点、便利なのがレンタルwifiのサービスです。これは、タイの通信事業者と契約したwifiルーターを出発前にレンタルし、現地に持って行ってそのまま使えるというサービスです。国内とまったく同じ感覚で道を歩いたり、バスや電車で移動したりしながらでも利用できます。また、料金も携帯電話会社の提供する国際データローミングサービスを利用するより割安です。レンタルwifiサービスはインターネットから簡単に申し込むことができます。ルーターは宅配便か空港カウンターで受け取れます。料金は1日当たりの定額制となっています。